HOME > 企業情報 > 会長挨拶

企業情報

HOME

会長挨拶

さらに限りない社会への貢献を目指し、信頼される企業へと着実に進化します。

弊社が1988年6月に市場に出したプリペイドサービス(有価暗号情報発行システム及び発行方法/通話料決済システム及び通話料決済方法/代金決済システム及び代金決済方法)の特許システム等は、発売当初は月間販売額10万円前後の売上でしたが、28年を経た現在では下記のコンビニ店頭で弊社の担当しております商材で年間に223億円を超える売上を計上致しております。

このプリペイドカードは、私どもが日本で初めて世に出した商品です。当時はKDDIスーパーワールドカードも存在しておりませんでした。最近では「スイカ」、「パスモ」、「nanaco」、「WAON」等色々なプリペイドカードが作られて来ております。プリペイドカードの生みの親である弊社が、そのカードを無くすシステム、プリペイドカードレスシステムを新たに生んだわけです。日本国内では3社のコンビニエンスストア(ファミリーマート・サークルK/サンクス・スリーエフ)で販売行っております。

今回の新サービス「ジックZ」の開発は既に当社が所有している 「電子マネー」システムの一部を利用し構築しました。 現在は電子マネーの利益だけで会社経営が出来ていますので 「ジックZ」からの収益は見込んでおりません。

万が一、「電子マネー」事業が無くなったとしても 多くの方が「ジックZ」のサービスを利用して頂ければごく僅かな使用料を皆様から頂戴することで運営をしていくことは可能です。 またいつでも広告媒体として活用することも出来ます。 但し、電子マネーのサービスが無くなることは当面ございませんので現時点では使用料/広告収入を組み入れる予定もありませんし、 「ジックZ」のサービスは今後も無料で提供をさせて頂きます。

今後ともより一層のご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

代表取締役会長  椚 孝信

関連情報

  • 不当支払い被害のお問い合わせ
  • プリペイドガードの歴史
ページの先頭へ戻る